おたより


E-mail
yoko1496@mbe.nifty.com

 おたより待ってます



 

最近、「SDGs」を意識して生活しています。
40年前の子どもが使っていたお弁当箱です。



包装紙を貼って小箱に使っています。

2023/03/05


 

「宝相華」(ほっそうげ)
神奈川県庁知事室の入口に。

2023/02/05


 

国宝 円覚寺舎利殿

「舎利殿における禅宗様を巡る旅」
横田南嶺老師と佐々木嘉里先生がYouTubeで詳しく説明。

昨秋、宝物風入れ特別公開に行ってきました。

2023/01/05



旧居留地 シーベル商会の跡地の石積み遺構  




シルク博物館近く、ファンケルビルの一画です。
ファンケルビルにはエンブレム・ストーンが展示されています。

「関東大震災や戦災の禍と横浜市による度重なる区画整理にもかかわらず、
江戸時代以来の区画番号が変わらず残されているのは
我が国では大変珍しいケースです」と。

2022/12/05


 


菜園で初めてヘチマを育てました。
水につけて・・・の途中段階です。
これも「SDGs」的な生活ですね。

2022/11/05


 

実生育て

梛(なぎ)

横に裂けない丈夫さから縁が切れない様に・・・・
魔除け・厄除けのお守りとされています。
(2019年初夏に訪ねた南紀白浜 三所神社のナギの説明))

2022/10/05


 






横浜市栄区の「区の木」桂 「 区の花」桜・菊 です。

おもてなし茶菓 和三盆

栄区の花・・・菊  
栄区の木・・・桂の木の葉
栄区の宝・・・パイスケ

2022/08/05



 


実生育て

無患子(むくろじ)
子が患わ無いという願いが込められている。
黒い種子は羽根つきの羽根の玉につかわれ、
羽子板は厄をはねかえす、はねのけるという事から
縁起物として扱われていた。

2022/07/05


 


国内初 横浜に「純木造」高層ビル

中区の関内地区に完成した
大林組次世代研修施設 Port Plus

2022/06/05


 

実生育て

 


友人からもらったグミの実
渋みと酸味とかすかな甘味。
美肌効果や抗酸化作用、カリウム、リンなど含み、
意外に優れもの。
ジャムにして食べました。

2022/05/05


十干十二支的 暦生活

 

人生、生まれて60年経つと、「還暦」と言って十干十二支が元に戻ります。
それと同じように毎日の暮らしも60日ごとに繰り返します。




庚申の日も60日ごとに巡ってきます。
あの石仏の庚申塔のいわれの日です。
調べてみるのもおもしろいでしょう。

2022/04/05


 


この鍬は「土かけくわ」とか。
麦が少し伸びた所に土をかけるための鍬。
霜で根が浮かない様に麦踏みをしますね。

道具小屋にあったところをもう使わないから・・・と、思案中。
本郷ふじやま公園にある昔の農具の仲間にしてもらいました。

2022/03/05


 


トイレに竹炭を入れたポーチをかけています。
生花用のちいさな試験管が入っています。
鉢植えの山らっきょの花がドライになったので活けてみました。

藍染の布を裂き織にして仕立てたポーチです。
egaoプロジェクトのおみやげシリーズの作品です。

2022/02/05


 


川を暗渠にし、歩道にします。

橋の銘板をどこに残しましょうか。
暗渠の歩道のコンクリートの上に残されていました。

2022/01/05



   


我が家の庭はカマキリが命をつなげています。

2021/12/05


 


最近、「SDGs」を意識して生活しています。

包装紙の裏を「一筆箋」ミニ便箋としてメモ書きとして使っています。

2021/11/05


 


最近、「SDGs」を意識して生活しています。

生ごみはコンポスターに。
住宅の裏に菜園があります。

2021/10/05


 世界遺産登録 おめでとう。

   縄文バッジ

全体を縄文土器に見立て、北海道と北東北の形を、
縄文時代のパワーを象徴するような渦巻きの形で繋いでいます。
図形の色は縄文時代の漆器や土器にみられる赤漆色とし、
構成資産の範囲を濃い目の色のグラデーションで表現しています。

 




2014年 春 御所野遺跡 一戸町 を旅しました。

駐車場と公園を結ぶ屋根付きの歩道橋は
まさに縄文の世界へと導く「タイムトンネル」でした。

2021/07/05


.


今が見ごろの「ジャケツイバラ(蛇結茨)」

蛇と蛇とが絡み合うようなツルはトゲトゲ。
マメ科のかわいい花が魅力的です。

2021/06/05


 


八重桜の枝をたくさんいただきました。
梅酢に漬けて、桜湯を楽しんでいます。

2021/05/05



 


戸塚の旧東海道沿いにある善了寺。

太陽と、木とわらと土の力を借りてゆっくり呼吸する・・・。

2021/04/05





門扉の三重塔

この会社は金属製品の製造会社です。

2021/03/05


 


この冬は“ゆず”を満喫しました。

2021/02/05


 


初めてみる左の花の名前を調べました。
ニクイロシュクシャ(肉色縮砂)でした。
右の花はジンジャーと認識していましたが、
正確にはハナシュクシャ(花縮砂)でジンジャーリリーと
言われているそうです。

同じジンジャーの仲間ですね。

2020/11/05


 


ハイビスカスとアメリカデイゴ、ともに南国の植物です。
その和名にびっくり。
仏桑華(ぶっそうげ)と海紅豆(かいこうず)

2020/10/05


 




栴檀(せんだん)に魅せられています。

南方熊楠の夢枕に出てきた紫の花
熊本の小学校に多い栴檀の木
三芳村のそば畑の脇にあった栴檀の木
栄区の飯島町にもあったのです。

2020/07/05



   


行田の古代蓮・馬場花木園の蓮。
蓮田めぐりはいいものです。

2019/08/05


 


番所山公園の自然に融け込んだ「南方熊楠記念館」

2019/07/05



 




木炭と砂鉄で鋼(はがね)づくり。

2019/03/05



   




岩瀬にある白山神社
はがち(むかで)を編む古老。
毎年奉納されます。

2019/02/05




●選んでください●
2012 個展 クラフトテープ
パイスケ